建物の外壁を守るのはジョリパッドにお任せ!ジョリパッド通販比較サイト

top > ジョリパット情報 > カラー豊富なジョリパットだからこそ

カラー豊富なジョリパットだからこそ

ジョリパットの特徴の一つは、豊富なカラーです。
非常に幅広い選択肢の中から、理想の一色を見つけ出すことができます。
とはいえ、選択肢が多いことは、必ずしも良いことばかりというわけではありません。
「自分たちの理想に近いのは、どのような色なのか」と、深く悩む方も多いためです。
色選びをするときには、小さなサンプルを使って行うケースがほとんどです。
しかし住宅の外壁など、広い面に塗料が塗られると、色の印象が違って見えるということはよくあることです。
できるだけ大きな見本を用意して、屋外で確認すると良いでしょう。
また、ジョリパットを使用したときの雰囲気がどのようになるのか、シミュレーションサイトを利用するのも良いでしょう。
特に多色使いをして仕上げるときには、遊び感覚で、理想のプランを決定できます。
ぜひ豊富な色選びを、前向きに楽しんでみてください。



外壁で悩んだらジョリパットです

ジョリパットは、デザイン性と耐久性に優れた塗り壁です。
特に耐久性が優れていることは大きなメリットです。
紫外線や雨風に強い耐候性、汚れがついても洗浄で落とせます。
その他にひび割れも少ないことがメリットです。
外壁の中でも比較的安価で仕上げられることもメリットと言えるでしょう。
色は豊富でイエローやエンジ、グリーンと言ったカラフルな色があります。
デザインも豊富でレンガ、ストライプ、塗り痕などがあります。
外国のような家を希望される方には最適な外壁です。
デザイン性に優れてオシャレな家を作りことができるでしょう。
通気工法で湿気を逃してくれる役目もしています。
外壁は、通常で約15年から20年ぐらいで塗り替えが必要になります。
色を変えて楽しむことができ、新しい家に生まれ変わります。
家を長持ちさせるコツでもあります。



ジョリパットを外壁として塗るメリット

ジョリパットを外壁として塗装することには幾つかのメリットがありますが、中でも最大のメリットと言えば耐久性でしょう。
なぜなら、この塗り壁には外の雨や紫外線に対して対候性があるからです。
またジョリパットの別のメリットとして、ひび割れが少ないという点を挙げることができます。
その塗布液には弾性がありねばりが強いという特徴があるからです。
そのため、この塗布液を塗った後は下地の変化に追随することができるようになり、ひび割れが起こりにくくなると言えるでしょう。
さらにジョリパットを外壁として塗ることによって、湿気を逃がして木造住宅の持ちを良くするというメリットもあります。
一般的に言って、木造住宅の場合は、外気からの雨や湿気と室内からの湿気によって、外壁の内側は常に通気の問題を抱えています。
そこで、この通気工法にも対応できる外壁材によって通気を良くし、大切な家を長持ちさせることができるでしょう。

次の記事へ

カテゴリー